トップ > リベラルタイム > 2018年 > リベラルタイム2018年12月号

リベラルタイム2018年12月号

■ 特集 ■□ ■ ■□ ■ □■ □■

□製造業の「国内回帰」は「はかない夢」となる!
 町田 徹◎経済ジャーナリスト

□国際分業と人材で急伸の「IT産業」にトランプ氏の陰
 森原 康仁◎三重大学三重大学准教授

□「政策金利」上昇で「金融」に「不良債権」増加リスク
 真壁 昭夫◎法政大学大学院教授

□米中貿易戦争は「アメリカに軍配」日本は「漁夫の利」を得る
 盒 洋一◎嘉悦大学教授

□下院「中間選挙」で民主党勝利なら「景気は悪化」
 前嶋 和弘◎上智大学教授

□半年から1年は「株価上昇」数年というタームでは警戒
 加谷 珪一◎経済表評論家


◆◇◆ Interview ◆◇◆ 

■TALKING ───────────────────
國分 文也◎丸紅社長
既存の枠組みを超えて「爆発力」のある取り組みを推進!


■スペシャルインタビュー ───────────────────
舟竹 泰昭◎セブン銀行社長
進化するセブン銀行のATM

■田代沙織のここが聞きたい!──────────
松本 洋◎APIコンサルタンツ社長
「愚直」なコンサルティング


■◇■ CONFIDENTIAL ■◇■ 

│ 憲法改正 ◇衆参両院の「憲法審査会」に改正条文は提出できるか?
│ 自民党役員人事 ◇「甘利明」選対委員長が党内に睨みを利かす!

│ 野党共闘 ◇「立憲民主党」と「国民民主党」のつなぎ役は「山口二郎氏」
│ 沖縄県知事選 ◇いつになく「出口世論調査」が正確だった理由

│ 日米通商交渉 ◇「トランプ米政権」の「管理貿易」に官民は戦々恐々
│ 小泉進次郎氏 ◇自民党「厚生労働部会張」に就任した「小泉進次郎氏」の前途

│ 北海道電力 ◇全域停電は水力発電所等が主因
│ たばこ税 ◇たばこ値上げで「約2,400億円」の税収増に

│ ノーベル賞 ◇報道各社の予想的中!「ノーベル医学賞」の本庶佑氏
│ 訪日外国人 ◇「インバウンド」9月は相次ぐ災害で5年8カ月ぶりに減少

◆◇◆ Regular ◆◇◆ 

THIS MONTH/田原 総一朗◎ジャーナリスト
 レームダック化を阻止する第4次安倍改造内閣の「経済政策」

A Change of America/渡部 恒雄◎笹川平和財団 特任研究員
 「中間選挙」で変わるものと変わらないもの

CHINA WATCHER──「中国」最新情報/信太 謙三◎東洋大学現代社会総合研究所客員研究員
 「米中貿易戦争」は20年続く?

Social Insight/尾形 武寿◎日本財団理事長
 「中国政府友誼賞」と「民間交流」

江波戸哲夫の気になる一冊
 『日本型組織の病を考える』

永田町仄聞録/堤 堯◎ジャーナリスト
 沖縄県知事選の結果に習近平のニンマリ


元『週刊朝日』編集長・川村二郎の日本人の矜持
 「ついに日本は壊れたか」

 「永田町」のジンクス/高橋 利行◎政治評論家・拓殖大学大学院客員教授
 「血腥い戦いを生き抜いた者が宰相になる」

公明党を歩く!
▶︎福岡県
[「ST学習」でいじめは根絶できる!]
▶︎しもの 六太公明党教育改革推進本部事務局次長
[「ST学習」で1人も置き去りにしない誰もが希望を持てる社会の実現へ!]
 
野田一成の診療日記
 現代における「人種差別」

元気発信! 駅ストリート
 茨城県「常陸大子駅」
 
球界「黄金時代」譚/秋津 弘貴◎ジャーナリスト
 故障に苦しみながらも二冠達成<広瀬 淑功─

花田紀凱の血風取材日記
 新潮ジャーナリズムは死んだ

ブランチにコラムを
 「NHK」と「日テレ」の歴史的コラボ!

使える手話
 「ランチは一緒にスパゲティを食べましょう」


「立ち食いそば屋」巡り
 田そば/東京・小伝馬町

酒を愉しむ男の料理/IZUMI◎フードコーディネーター・ライター
 [旬の栗を使ったゼリー寄せ](マルティーニ モンチレーラ・ブリュット)

◆◇◆ LT REPORT ◆◇◆ 


□「中部電力」が「おうちコネクト」の実証実験開始


◆◇◆ SPECIAL REPORT ◆◇◆ 


□次世代の石炭火力発電!大崎クールジェンプロジェクト
 
■◇■ LT PLAZA ■◇■

Information/読者の声
価格 : 600円(税込)
数量
 

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ