トップ > リベラルタイム > 2018年 > リベラルタイム2018年11月号

リベラルタイム2018年11月号

■ 特集 ■□ ■ ■□ ■ □■ □■
  
□「組織風土」に決定的な影響を与えるのはトップである!
 石原 幸則◎エス・ピー・ネットワーク専門研究員

□「不祥事連鎖」に背を向ける「日産自動車」西川社長
 竹下 洋◎ジャーナリスト

□責任を回避する無言の「日本大学」田中理事長
 北村 昭之◎ジャーナリスト

□「3度の不正」でも居座る「ヤマトHD」山内社長
 日野 淳史◎ジャーナリスト

□「権力保持」には辞められない「麻生財務相」
 竹田 直孝◎ジャーナリスト

□院政も叶わなかった「スルガ銀行」岡野前会長
 梶山 明◎経済ジャーナリスト


◆◇◆ Interview ◆◇◆ 

■Talking ───────────────────
上田 清司◎埼玉県知事
「正論」を信じて埼玉の改善を全国へ広げる!

■田代沙織のここが聞きたい!──────────
ほし ひかる◎江戸ソバリエ協会理事長
「そばの魅力を世界に広める」


■◇■ CONFIDENTIAL ■◇■ 

│ 内閣改造 ◇「内閣改造・党役員人事」で完全に干される「石破派」
│ 総選挙の主役 ◇投票日に「石破茂支持」が明らかになった「小泉進次郎」

│ 総選挙の敗者 ◇石破茂氏の次の一手には「離党もあり」か?
│ 二階俊博 ◇「JAの安倍支持」を演出した二階自民党幹事長

│ 平成研究会 ◇目先の実利を狙った? 「青木幹雄」
│ 国民民主党 ◇「石破茂」取り組みで政党支持率を伸ばせるか?

│ 携帯電話料金 ◇携帯電話料金「4割値下げ」! 政府の戦略的発言
│ トヨタ自動車 ◇「米ウーバー」に550億円を出資する「トヨタ自動車」の覚悟

│ 新金融庁長官 ◇「公正取引委員会」と折り合う「遠藤金融庁長官」
│ クロマグロ ◇「クロマグロ」漁獲枠拡大を一蹴された「水産庁」

◆◇◆ Regular ◆◇◆ 

THIS MONTH/田原 総一朗◎ジャーナリスト
 「安倍後継」に託される日本の未来

A Change of America/渡部 恒雄◎笹川平和財団 特任研究員
 第2回米朝首脳会談は中間選挙の起爆剤?

CHINA WATCHER──「中国」最新情報/信太 謙三◎東洋大学現代社会総合研究所客員研究員
 牋貘唹賚構想瓩稜肪召廼譴靴狃近平

Social Insight/尾形 武寿◎日本財団理事長
 中国当局の監視が強まる「新疆ウイグル自治区」

身辺雑記帳/古賀 伸明
 「外国人」の増加に伴う「観光の課題」
 
江波戸哲夫の気になる一冊
 『オウム真理教事件とは何だったのか?』

永田町仄聞録/堤 堯◎ジャーナリスト
 「プーチン新提案」その真意とは


元『週刊朝日』編集長・川村二郎の日本人の矜持
 「人を器械扱いする女性国会議員」

 「永田町」のジンクス/高橋 利行◎政治評論家・拓殖大学大学院客員教授
 「学歴」と政界実力は「無縁」


公明党を歩く!
▶︎兵庫県
[「生活困窮者」を「伊丹方式」で就労支援!]
▶︎高橋 みつお公明党「兵庫県の未来」プロジェクト事務局長
[「人のために尽くす」父の姿に続き日本の未来への「懸け橋」として命をかけて働く!]

元気発信! 駅ストリート
 新潟県「新潟駅」
 
球界「黄金時代」譚/秋津 弘貴◎ジャーナリスト
 高額ボーナスに向けて奮起<広瀬 淑功А

花田紀凱の血風取材日記
 「シェア1%」に10億円使う

ブランチにコラムを
 突然亡くなる「PPK」は家族が困る!

酒を愉しむ男の料理/IZUMI◎フードコーディネーター・ライター
 [イチジクのタルティーヌ](ファイブ イエロー)

使える手話
 「毎週土曜日の朝はランニングをしています」


フツーの暮らし/丸山あかね
 本と向き合う「読書の秋」
 
「立ち食いそば屋」巡り
 曙/東京・曙橋

野田一成の診療日記
 熱中症で死者を出した「病院」の役割


◆◇◆ LT REPORT ◆◇◆ 

□「長谷工グループ」の管理マンションで「カンタン宅配収納サービス」を開始

□「東北電力」が「よりそうスマートプロジェクト」を開始!

□売上高1兆円目前!「ドン・キホーテ」が躍進し続ける理由/河野圭祐◎ジャーナリスト
 
 
■◇■ LT PLAZA ■◇■

Information/読者の声
価格 : 600円(税込)
数量
 

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ