トップ > リベラルタイム > 2018年 > リベラルタイム2018年3月号

リベラルタイム2018年3月号

■ 特集 ■

秀逸な日本人の形成
「江戸時代」あってこその「近代日本」


□「環境配慮」の人口・経済減退期に100年余「変態」し続けた日本
 鬼頭 宏◎静岡県立大学学長

□全国に行き渡った「書物」で生きる意義を説いた「吉田松陰」
 川口 雅昭◎人間環境大学教授

□「防火」「復旧対策」の礎を築いた「明暦大火」と「元禄大地震」 
 野中 和夫◎日本大学講師

□「社会のため」に大衆化された高度な「科学・技術力」
 鈴木 一義◎国立科学博物館理工学研究部科学技術史グループ長

□「長寿大国」を生んだ貝原益軒『養生訓』の教え 
 澤田 節子◎愛知東邦大学教授

□「新技術導入」「産業発展支援」に目を向けた「賢人の知恵」 
 一坂 太郎◎幕末維新史研究家


◆◇ ◆ Interview ◆◇ ◆

■Talking ───────────────────
芳井 敬一◎大和ハウス工業社長
「売上高10兆円」に向けて会社のDNAを繋ぐ!

■田代沙織のここが聞きたい!──────────
川村 拓也◎サンパワー社長
 いかに「国の課題」に役立つか?


■◇ ■ CONFIDENTIAL ■◇ ■

│ 岸田文雄 ◇ 「自民党総裁選」態度表明は春先以降に
│ 野党統一会派 ◇ 政党間の合意文書は「党内手続きが先」の正論

│ 野党再編 ◇ 政党支持率「1.3%」の民進党は消滅か?
│ 連合 ◇ 「野党再編」断念で「また裂き」状態継続の憂き目に

│ 日本維新の会 ◇ 「日本維新の会」再浮上に「橋下徹」代表就任説
│ ゼネコン ◇ 「リニア談合」と「工藤会事件」対策が焦眉の急

│ 商工中金 ◇ 「完全民営化」を仕切るのは経産省か新社長か
│ スバル ◇ 新たな「改ざん不正」浮上でイメージ悪化

│ 経済 ◇ 「ニューヨークダウ3万ドル」「日経平均3万円」の真贋
│ 小泉純一郎 ◇ 「エネルギー基本計画」に「原発ゼロ」小泉・細川の抵抗

│ 外交 ◇ 首相初訪問は「計21カ国」という外交成果
│ 東京都議会 ◇ 「公明党」に擦り寄る「都民ファーストの会」


◆◇ ◆ Regular ◆◇ ◆

THIS MONTH/田原 総一朗◎ジャーナリスト
「小沢一郎」と「枝野幸男」会食の意義

A Change of America/渡部 恒雄◎笹川平和財団 特任研究員
 暴露本『炎と怒り』は時限爆弾?

CHINA WATCHER──「中国」最新情報/信太 謙三◎東洋大学現代社会総合研究所客員研究員
 民生重視で今年も6.5%の成長か?

Social Insight/尾形 武寿◎日本財団理事長
 社長の格差是正に有効な「里親養育」

江波戸哲夫の気になる一冊
 『少数株主』

野田一成の診療日記
 報道抑制された「子宮頸がんワクチン」記事

永田町仄聞録/堤 堯◎ジャーナリスト
 日米フェイクニュース大賞くらべ

元『週刊朝日』編集長・川村二郎の日本人の矜持
 ハガキは「万年筆」で書くにかぎる

永田町のジンクス/高橋 利行◎政治評論家・拓殖大学大学院客員教授
 「不出来」の後に大宰相

公明党を歩く! 【62】
 愛媛県[「子育て・教育」の充実と負担軽減を目指す!]
 山本博司参院議員[東京オリンピック・パラリンピックに向けて魅力を発信!]

ブランチにコラムを
 政府が言明を避ける元号「平成」の考案者

元気発信! 駅ストリート
 茨城県「石岡駅」

球界「黄金時代」譚/秋津 弘貴◎ジャーナリスト
 「カープ」をリーグ制覇に導く<黒田 博樹(12)>

ナマイキ盛り/丸山 あかね◎フリーライター
 「おみくじ」の意味

花田紀凱の血風取材日記
 ぼくにとっての”原風景”は地下鉄なんです

使える手話
 「花粉症ですか? お大事に」

酒を愉しむ男の料理/IZUMI◎フードコーディネーター・ライター
 パワフルな味わいの純米吟醸酒とアルゼンチン赤海老の紹興酒蒸し

「立ち食いそば屋」巡り 
 そば千 東神田店/東京・馬喰町

◆◇ ◆ LT Report ◆◇ ◆ 

□ポイントが「従来の2倍以上」貯まる!「料金連動ポイント」サービス開始

□「NHK」が進める「強制徴収」と「個人情報強制入手」
田口 嘉孝◎ジャーナリスト

□4月1日から無料化!ANA国内線「機内Wi-Fi インターネット」

◆◇ ◆ LT’s Impression ◆◇ ◆ ◇◆ ◇ ◆◇ ◆ ◇◆ ◇◆

□「挑戦と創造」の創志学園グループ創立50周年記念式典開催!


■◇ ■ LT PLAZA ■◇ ■ 

Information/読者の声
価格 : 600円(税込)
数量
 

かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ